2017年11月15日

キャンプ大原



まなみんさん作
「秋の大原 海兵隊とAirborne」


Delight to Shout SOCOM発 指令

キャンプ大原にて大人数による混戦が予想される。
Airborne降下準備、先に上陸している海兵隊と合流、連携せよ


なんか京都は最近電車に人が多いなあ。



…と思っていたらもみじの色づきがピークを迎えていたのでした。
みなさん紅葉狩りは行かれましたか?

わたしはすっっっかり忘れていて、大原に到着してから紅葉に気づいたのでした。
秋ですね\(^_^)/

キャンプ大原は茶色いススキが増えていて着いた瞬間からワクワク


土曜日はメンバーのkatsuyaさんがお友達のキムラさんを連れてきてくれて3人で遊んできました。

はじめてのサバゲー参加になるキムラさんのために、装備を貸してあげるkatsuyaさん
マルチカムお揃いでいいなあ。


筋肉痛になるかもしれないからと、ストレッチに誘うわたしを「肉体労働してたから大丈夫です
( ・∀・)」
と笑顔でお断りするキムラさん
(この時は余裕だった…。)

午前中のゲームは一回復活フラッグ戦で、例のごとくわたしは体力温存のためにフラッグ守り隊をやっておりました。

味方が撃たれ、次々と復活しに来るのをじっと潜んで見送り、それもなくなりそろそろかなあ…と思っていたら現れました敵の背中\(^_^)/

フラッグ取られる直前でkillすることができました♪


次の裏ゲームでも場所を変えて潜んでいたら、近くのブッシュにkatsuyaさんがいるのを見つけたので近づいていき、前方にいる敵をkill

至近距離でにらみ合いになってたらしい。
そのままブッシュをそろそろと進み、次は取りに行くぞ!とフラッグまで近づいたら撃たれてしまいました。
さっきの逆パターンに( ̄- ̄)ゞ


全然撃ててない…。と悔しがるキムラさんにタクトレをするkatsuyaさん。
口説き文句は子供の頃は撃ち合いとか楽しかったよね?だから行こう?…だったらしいです。
わたしにもそう口説いて来てくれる友達おらんかな?

おらんな( ・∀・)
(女友達には通じないセリフ笑。)



セーフティで敵チームの方の戦略会議が聞こえ、耳を澄ましていたら
「ブログ見てます!」と話しかけてくれました。

わあ嬉しい(^_^)

その方は会社のメンバーでチームを立ち上げたみたいで、交流戦ができたらいいですねっていう話で盛り上がりました。
ブログを見てくれているということは、わたしが午前中はほぼ動かないとか自分の陣地のフラッグ付近によくいるとか、katsuyaさんは中央突破してるとかいろいろバレているということですね( ・∀・)
でも書く

交流戦楽しみにしてます\(^_^)/

お昼はいつもの大原カレー、katsuyaさんはフラッグ取れたそうで、キムラさんは早くも筋肉痛の気配が。
普段使わない筋肉を使うからストレッチはやっぱり大事です!


お昼からはフルオート戦もやり、撃たなきゃ!と3人で走りまくり
katsuyaさんはリロードしまくりで大活躍でした。





観覧席から見るkatsuyaさんは素早い動きで撃つタイミングは決して逃さず、上手だなあと思いました(見習いたい)。
キムラさんも回りの指示を聞いて動いていて、はじめてなのに落ち着いてるなあと思いました。

この日もたくさん撃てて、いろんな話もできて楽しかったです

なにか新しい装備がほしいな♪
また近いうちにキャンプ大原に来たいです\(^_^)/

連携作戦が上手にいけてよかった!
そういったら、この前、まなみんさん「グレネード」装備するっていってなかった?
敵の潜んでいる所に、そぉーっと近づいて、「はいプレゼント」(=゚ω゚)ノ
て言って
「ポイ」って投げ込む、まなみんさんを見てみたいぞ!
  


Posted by Delight to Shout  at 15:52Comments(0)ゲーム参戦

2017年10月29日

キャンプ大原


まなみんさん作
キャンプ大原

台風がまた近づいていますね。

先週の水曜日、平日休みのMASAKAZUさん(まなみん夫)とまたもやキャンプ大原に行ってきました。

当日指令
SOCOM 発

作戦指令

明日、降水0㎜
天気晴朗 波高し
海兵隊 上陸戦用意

(肉離れ注意せよ)

バス停から送迎をお願いして、今日は前より時間かかってるなあ?当日参加の方が増えて対応してるのかな?なんてのんきに考えながら待っていたのですが、前回の台風でセーフティのテントが飛ばされたみたいで…。
バリケードも一部壊れたみたいだけど、わたしたちが到着したときはきれいに直してくださっていました(*´-`)
アリガトウゴザイマス!


総勢18名のゲームになり対9名のひとつのチームがお相手なので、
前回の連携を思いだして頑張らなきゃとフィールドインしたら前日の雨で少しぬかるんでいて、転んではいけないのでフラッグ守り隊として自分の陣地にまずは溶け込むことにしました。
体力温存!( ̄- ̄)ゞ

銃は白いけどブッシュが高いので迷彩の帽子をかぶってじっとしてれば意外と見つからなく、フラッグ取りにきた3人くらいをKillできました♪


でもわたしのダメなところはKillできたことに浮かれてブッシュからむだに動いてしまうとこ…。
早速4人めの敵チームの方に見つかり撃たれてしまいフラッグはあっさり奪われてしまいました( ・ω・)
油断禁物ですね!

MASAKAZUさんは早速転んだようでズボンが泥だらけ、さらに転んだとこを撃たれたみたいで悔しがっていました。


同じチームになった方と作戦をたて、なんとか勝てるようになってきたころにお昼休憩のアナウンスが。

念願の大原カレー!

秋晴れの気持ちいい空気のなかで食べる女将さん手作りのカレーは、
とっても美味しかったです( ´∀`)


午後からはブッシュの中をそろそろと移動し、フラッグ取りにいこうと試みたりもしましたが、敵チームの方が束で潜んでいるので進めず。
同じチームの中央突破した方たちが取りに行ったり、
別の同じチームの全身迷彩の方はスナイパーで敵を減らしてから落ち着いて取りに行ったり、Delightは活躍できずとも互角に戦っていて観覧席で見ているのも楽しかったです。


MASAKAZUさんは「どこから撃たれてるのかもわからない…。」と活躍できないことを嘆いていましたが、敗因は弾がとんできたら撃たれてなくても声に出して騒いでいるからだと思います笑。
ヽ(ヽ゜ロ゜)ウワワワワワワ

後半、観覧席から2階に立てこもるMASAKAZUさんを見ていて敵同士かなり接近しててもお互い気づかないもんなんだなあと発見したり。


今月は雨が多く、なかなか定例会開催が難しかったようですが、
秋のひんやりとした気温のなか自然とふれあうのがとっても心地よくて、また近いうちに来たいなあと思いました。

今度は活躍するぞ(希望)。

ご夫婦参戦おつかれさまでした('ω')ノ
ウチもそうですが、夫婦で参戦すると、伴侶の意外と知らない、部分が発見できたりしますよね
「へーぇ・・・あんな風に戦ったりするのか・・・やば怖わっっ(; ・`д・´)」
っとか思うことよくあります。
しかし、いい集合写真だな
これから、まなみんさんのこと「ボンネットに座る、座り方達人」とよばしてもらうわ
  


Posted by Delight to Shout  at 15:32Comments(0)ゲーム参戦

2017年10月15日

キャンプ大原



※設置してある車の屋根、ボンネットに登ってはいけません。上記写真は特別に許可いただいて撮影しています。

キャンプ大原に、5名で参戦いたしました。

前日にSOCOMより、作戦指示書を通達いたしました。
☆SOCOM発 
キャンプ大原は、上段、中段、ブッシュ下段エリアの構成。
二階建て棟が中段エリア中心に2棟あり、この棟の奪取が戦略成功の決めてとなる。
棟からは、下段ブッシュエリアは狙撃できない。
戦いの中心は上段、中段エリアになるが、見渡しのよい下段ブッシュエリアを突破されると、背後から攻められる。
下段エリアは、ブッシュにて最低1名は敵に突破されない様、防衛線をひき、人員をさく必要がある。

逆に下段ブッシュエリアを突破できれば、敵の背後から攻めることができるが、突破中は、中段エリア・下段エリアから丸見えの状態が、100メートル近くある。

尚、出会い頭での敵接はほとんどなく(二階建て建物突入時以外)サイディング重視のフィールドである。
射線は斜めから通るため、前方のみ注意していると、サイドから攻撃を受ける。
上記、警戒の上任務を遂行せよ。

三千院の近くにある、キャンプ大原はこの季節、自然に囲まれて、空気も美味しく、山々も綺麗で
ほんといいフィールドです。
特筆すべきは、関西では極めて少ない、フルオート戦が半数以上できる、CQBと野戦を兼ね備え、適度の遮蔽物のおかげと、3ルートの攻略線で
ゲームごとに毎回楽しめるフィールドなのです。


まなみんさんも、新しく入手したホワイトM4を手に、「目立って、位置ばれするかなあ?」って心配してましたが、ブッシュエリアはこの季節、草の背が高く、繁っていて、マーパッドのBDUに溶け込み、ちょっとやそっとでは見つけられません。

しかも、今回、彼女の二の腕には、なんと!
色鮮やかで、キュートなタトゥーが!!
やる気マンマンですな
実際、まなみんさん、フラッグゲットはするは、自軍の旗を敵の2階棟に建るゲームでも、旗を守りきって、相手棟に乗り込んで、高々と振り上げることに成功しました!大勝利!

仲間がいて、作戦考えたり、無線で連携するゲームは心強く、敵にやられた後すぐに、連携しているメンバーが仇討ちしてくれたり、フラッグ前で戦死したあと、チームメンバーが乗り込んでいく後ろ姿をみて、「がんばれ!」って応援したりするのは、ほんと楽しいですね


フルオート戦なのに、新しく入手したM9を使いたくて、用意してたら、katsuyaさんが、「ぼちぼちハンドガンで身軽にいこかな」って独り言を言わはりました。
なんと以心伝心!
それじゃハンドガンで連携しますか!ってことで
盛り上がりました。




屋外フィールド初参戦のひらさんは、ふと見ると「あれ?まじ?」ってびっくり!
いつのまにか、その装備は、真新しい、M14SOCOMとあれや、これや、あんなんまで、持ってはります!
ひらさんも、やる気まんまんですね!
ひらさんが対面の2階にポジションしたのを確認し、無線で「敵2階に発見」って伝えた後、私は
敵を排除できたのですが…
敵排除の無線連絡するの忘れてた(゚-゚)
当然、ひらさんは、2階に現れた私のことを敵と認識しますよね、その後当然ですが、ひらさんのM14の威力を身を持って体験させていただきました。
痛かったああ(^^)/~~~


土屋さんも久々の参戦!
ハンドガンは予備マガジン無しなのに、しかも、リポバッテリーまで死んだ状態で敵をキルしていきます。
あんた、何者!
涼しい顔して、すごいなほんま。



チームメンバー二人で下段エリア(ブッシュエリア)攻めてみました。
無線ではなく、ハンドサインで二組の敵接を伝えました。
チームメンバーも了解したらしく、その場で、ブッシュに潜んで、私は一組の敵が接近するのを待ち、フルオートで掃射できました

なんだか映画のようで、このところ、CQBばかりだったから、サバゲの原点に返った気がして、山林戦凄く新鮮な楽しみ方できました!

心配していた、お天気にも恵まれ、大自然とサバゲを満喫した楽しい一日でした。
家に帰って、お風呂に入って飲むビールは、最高だな(^^)/~~~
また、大原いきましょう!



  


Posted by Delight to Shout  at 12:38Comments(0)

2017年10月08日

塗装


ひさびさのサバゲ装備記事です。写真はガンはガンでもエアブラシ・ガン。
同じように圧縮空気で弾飛ばす代わりに、これは塗料を飛ばします。
めったに使いません。( ´∀`)というか全然使いません!ではいつ使うのか?それはエアガンの塗装時に押し入れから出現してくるのです!(^^)!
缶スプレーは広い範囲を塗装するのには、適してますが、エアガンみたいな小さな物に綺麗に塗装するには、これ絶対必要です。
それと、色を混ぜて、好みの色を吹くことができるので、応用がききます。

で、今回はヤフオクで購入した、中古M9A1に、これを使って塗装をしてみます。

あれ、中古だけど、ずいぶん綺麗だな、ちゃんとアッパー部分とレシーバー部分やアウターバレルの質感に違いがあって、以前持っていた、92Fミリタリーモデルから凄く進歩しているな。
さすが、15年のマルイの進歩に驚きながら、空撃ちして、「確かに、ブローバックの切れや、反動が違うわ!」ってしばし喜びました。

デザインはアンダーレールのない92Fが好きなんですが、イタリアンから海兵隊の要望でアメリカンになったこいつは、ぼくの中では別物なくらい
印象が違います。

こいつには、お洒落なステンレス色は似合わない!
ということで、早速分解して、下地色のパーカーシールを吹きました。
パーカーシールは塗装後、磨くと金属の粉が光って、塗装面に金属感がでます。
分解して、わかりましたが、先代92Fとは、中身全然ちがうんです。マニュアルなしで分解し始めたけど、途中無理ってなってあせりました!

吹き終わって乾燥後、研磨して、表面色のメタルパーカーを吹きましたが、ややグレーが強く、ちょっとイメージ違い。
なので、今度は、メタルパーカーにブラックを混ぜて吹きました。
セロテープにポンチで穴を開けて、マスキングしてセーフティの赤丸も墨入れします。
その後磨いて完成。


エッジが立って、かっこいいな
サバゲに持っていくと、当てたり、落としたりして傷だらけになるけど、下地色がでると、バトルダメージ仕様ということで、納得するようにしています。

まなみんさんも、彼女のイメージにお似合いの、新しいホワイトM4を入手しました。彼女曰く、「雪山で溶け込める仕様」だそうですが、雪山にはわれわれ、絶対いきません!
次回のゲームで合うのが楽しみです( ´∀`)




  


Posted by Delight to Shout  at 10:49Comments(0)サバゲー装備

2017年09月17日

リミテッド

まなみんさん作
リミテッド ダークネスナイト


三連休ですね。

台風がどうなるかわからないので週末サバゲー予定だったのを諦め、
ひらさんとリミテッドに行ってきました。

いつもフィールドに合わせてなに着ようか考えたりするのですが、どうせ見えないしなんでもいいやろ\(^_^)/と思ってキラキラした靴を履いていきました。
そう金曜の夜はダークネスナイトなんですよ!


前回行ったときに来てた常連さんが笑顔で話しかけてきてくれたんですが、手には前回同様謎の装備がたくさん。
ころされる…!
リミテッドに沈められる…!
って思ったけど別の方が僕の銃は総弾数11発なんで大丈夫ですよ!って
フォローしてくれました。

絶対大丈夫じゃない( ・∀・)


リミテッド、中がまた変わっていました。
これなら常連さんもまだバリケ把握できてないでしょしめしめ
相変わらず真っ暗だけど落ち着いて動けば大丈夫なはずって動いた瞬間後ろから足元を撃たれる

わたしには見えないのにむこうには見えてるっていったいどういうことなんですかね
やっぱりナイトビジョンいるな!
( ・∀・)
暗闇から突然蓄光弾が飛んでくるのはなかなかに怖いです
バリケードから3分の1くらいしか体出さないし勝てないのは地理把握の差だけの問題じゃなかった
新しく買ったハンドガンで参戦のひらさんはバリバリ活躍…していませんでした。

セーフティで雑誌読んでた


フラッシュライト苦手なので使わないんですが、視界が闇で遮られると音に敏感になるので頭のなかでいろいろ考えられて勢いだけで戦うゲームと違って面白かったです。
敵になった常連さんに大人気なくてごめんねってあやまられたけど痛くないように近距離では足元を選んで撃つとこに優しさを感じました笑。

それでも腕は水玉もよう
次回はスーザンにもらったSWATベストで体守っていこう(ФωФ)


今回は短時間のゲームだったのでブログも短めです!
スマホ変えたばかりで撃たれたら物理的にしぬのでフィールド内の写真もないけど、
サバゲー後のビールは美味しかったです( ・∀・)



ちょっと諸事情により、写真全部はアップできませんが、素敵な写真が多いですねー( ´∀`)
普段着にて参戦するのも、別の意味で素敵です。
私も参戦してみたいぞ!  


Posted by Delight to Shout  at 10:26Comments(0)

2017年09月05日

ショットショー

まなみんさん作
ショットショー来場記事


※ただの日記です

日曜日、ショットショーJAPANに行ってきました。
チームメンバーのスーザンと二人、もともとあった予定を前倒しして数時間だけ…。

アメ村こわい若者の街こわいって震えてたけどスーザンのエスコートで速やかに到着

外は心斎橋を歩くキラキラ可愛い女の子たちでまぶしかったけど会場に入ると男臭く熱気ムンムンでちょっと安心笑。

中はミリタリーウエアや銃、各種パーツなどいろんな物を扱うお店で溢れてて目移りしてしまいました。
わたしにはなにに使うかわからないものも多かったけど、銃のカスタムや修理の得意な他の男性メンバーからしたら宝の山に見えたはず\(^_^)/
とくにボスは同じ銃を二つ持ってたりするからきっと垂涎ものでしょう笑。

欲しいものだらけで鼻血が出そうになったけどとりあえず落ちついて一番役立ちそう?なタクトレDVDと本を購入


元SWATインストラクターがMP5を使用した射撃術を伝授って絶対見ないといけない気がする…!


本は、売っていた方にパート2からでいいですか?って聞かれたけど基礎知識より実戦です( ・∀・)
次のショットショーでパート1買います!って言って2を売ってもらいました。
正直スナイパー向いてないってわかってるけど笑
すごく勉強になりそう。


読み終わったら貸すねってスーザンに言おうとして振り向いたらちっさいドイツ人がそこにいました。
肩章付きのジャケットを着させてもらってた( ・∀・)
お店の人も大絶賛でめっちゃ可愛くてミリタリーファッションが似合うっていいなあと改めて思いました。

わたしはいつものポリス装備につけるLAPDメタルバッヂを見つけたけど、やっぱりレプリカでも高価で、それなら銃を新調しなさい?ともう一人のわたしが言うので銃コーナーに。
お求め易いお値段で迷ったけど、自分でメンテが出来ない身としては安心のマルイじゃないと( ノД`)…

マルイさんは、9月7日に発売されるというガスブロのM4 A1カービンと、電動ショットガンのSGRー12のプロモーションをやってて、両方持たせてもらいガスブロも面白かったけどSGRが素敵でした。
ショットガン持ってないからわからなくて弾はどこかりいれるのか聞いたら弾倉ダミーだなんて!
3発ずつ出てマガジンには93発入るらしい。めっちゃカッコ良かったです。欲しい…。
でも、死ぬほど重かった(;´д`)
重さやらなんやら我慢しても自分が惚れた銃と付き合うのがロマンというやつですね。

スーザンはドイツ軍の弾薬盒を購入していました。
スマホとおにぎりを入れるらしい。ロマンチック( ☆∀☆)


お求め易かったという理由でわたしはあとはニーパッドやらシューティンググラスやら消耗品を購入。
とくにロマンチックなものは買わなかったけど、お店の人とおしゃべりしてミリタリー知識が上がり楽しかったです(*`・ω・)ゞ



ブーツも買ったから次のサバゲーはぜひ森林で( ☆∀☆)
DVD観賞の成果を出したいと思います♪






楽しい雰囲気が凄くつたわります!( ´∀`)
ゲーム以外でも、サバゲにまつわる楽しみがふえますよね!
是非、新しい仲間がお待ちしている、当サークルに、これを読んでる貴方もご参加ください(〃'▽'〃)

  


Posted by Delight to Shout  at 10:32Comments(0)その他

2017年08月20日

メンバーサバゲ装備第4弾


コードネーム・スーザンの登場!
スーザンはやらかしてくれます★
ほっこり・癒し系のイメージを持っているのに、俊敏な動きと
手先の器用さで、敵の裏を描いたり、家具造ったり、寝過ごしたり・・・( ;∀;)
Delight の女性古参メンバーの装備のレビューです!!

こんにちは、はじめまして。スーザンといいます。

このチームの中で1番目くらいに装備が貧乏です。
サバゲやってみたいけどちゃんと装備を揃えないといけないのかな、
とりあえず気楽に参加してみたいなって方の参考になれば良いなと思って描きました。よろしくです。

野外戦で黒は目立つんじゃないかと思って買い足しました↓。しまむらで。

おまけのお蔵入り装備です。


根性が足りませんでした。

レプリカのガスマスク、SWATぽいジャケット、
それぞれ2000円くらいでしたが安いのを買ったせいなのか
動きにくかったので封印しました。
ガスマスクかっこよくてテンション上がるけど、ミリタリーショップの店員さんによると
安全面ではオススメしないそうなので部屋に飾ることにします。
それでは〜

えーそうなの?ガスマスクも、SWATベストもかっこよかったのにー
残念!でも文章から伝わる雰囲気と現実は違うな('ω')ノ
着こなしが決まっているからか、いつもおしゃれでカッコかわいいもんね
スーザン!

  


Posted by Delight to Shout  at 21:38Comments(0)メンバーサバゲ装備

2017年07月29日

CQBリミテッド



ダークネスナイト
作 まなみん

まいど。


わたしです(ノ´∀`*)









































金曜夜は、Delight新メンバーのひらさんが江坂リミテッドに行きたいと仰ってたので、真っ先に名乗りをあげさせてもらい行って参りました。
MASAKAZUさん(まなみん夫)には脚が痛いの(´・ω・`)とお断りされましたが、
私事ですが9月まで無職なので、遊べるうちはいっぱい遊ばないとね(о´∀`о)




























18時に予約を入れ、クルツのバッテリーを充電しながら昼寝をかましてコンディションばっちり*
のはずでしたが、荷物が重すぎて移動できず一回減らしに帰りばっちり遅刻という展開に…。

残業回避するべく当日はバリバリ働き、サバゲー全く未経験で緊張もしていたであろうひらさん。

ごめんなさい(;´∀`)

無事受付を終え、ゲームが始まりふと横を見たらひらさんが迷子になっていました。
敵を見たらすぐ撃てるように銃口は進行方向に向けるといいですよ(kunrinさんの指導のパクリ)と言ってみたら急に突進していきめっちゃ敵をKillしていました(;´∀`)









































この人やばい。
味方で良かった☆

わたしはというとFFしまくりでですね、
ほらリミテッドは至近距離戦なので焦ってしまってですね、
危うく二代目FFクィーンを襲名してしまうところでした(ノ´∀`*)てへぺろ









































ひらさんがフィールド慣れして、わたしが敵と味方の区別がつくようになったころ、
リミテッドの灯りが突如真っ暗に。
事前にフラッシュライトを借りて心の準備はしていたのですが、

ダークネスが…。

過ぎる。

暗い。
めっちゃ怖い。

今までアウトドアの夜戦は経験あるけど比べ物にならないくらい暗いです
ライトがないととなりに人がいても気づかないかも。

敵チームの方がトレーサーを装着してたり暗視スコープのようなものを用意してるのを見て負け戦やなと思いましたが、


負け戦でした。
咳しても殺られると思ってバリケードのすみにしゃがんで床に散らばる蓄光弾を天の川みたい☆と思い込むことで現実逃避

生きて帰って来てねひらさん。

頼りない銃でも身体能力があればカバーできるって誰かが言ってたけど精神力もいります。例えゲームだとわかっててもメンタルが負けるともう負け

ふと近くを見るとひらさんはライトを活用し暗闇でも殺りまくっていました(*´∀`)やっぱり味方で良かった









































いろいろなフィールドに行くのもワクワクして楽しいけど、地理を熟知している方にはやっぱり勝てないかもしれない
四人くらいで一人を囲み蜂の巣チャンスなんかもかなりありましたがうまく交わされまくりましたね~。
家に帰ってほっとしたときに次はああしようこうしようって思うんですよね…。

リミテッドに金曜来られてる人とけっこうお話したし、また金曜来よ。
いろんな武器は揃えられないけど(無が職なので)玉砕覚悟で(´▽`;)

ひらさんありがとうございました。
また是非ご一緒してください♪

ダークネス・ナイト恐るべし!
夜戦なれしてるまなみんさんがビビるとは・・・
ちょっと興味あるけど、怖いな
ムチャクチャやられてしまいそう・・(
; ・`д・´)






  


Posted by Delight to Shout  at 19:10Comments(0)ゲーム参戦

2017年07月25日

サバゲの効力

原作まなみん 画まなみん
出演まなみん・スーザン
「サバゲの効力」















  


Posted by Delight to Shout  at 15:57Comments(0)Delight to shout 紹介

2017年07月18日

BANKER

ジョン・ウィックも真っ青
作kunrin


7月17日海の日に岐阜県の室内フィールドBUNKER
にいきました。

集合時間は早朝の7時


メンバーの合流を指定した、高速道路SAに到着すると、怪しい人物がすでに数人・・・
のはずが、スーザンが寝坊して遅れて来るという、プロ集団らしからぬ展開
おいおい!だいじょうぶか?遅れてきたのに、スーザンいきなりお土産選んでいる場合か?なんかホノボノしてきたぞ!

そうこうしていると、バイクに乗って謎だらけの人物登場!!
ひらさんですね、初めまして(‘’ω’’)ノ
ええ?お見送りに来て下さったの?ここ高速のSAでっせ?まじですか?
ありがとうございます。えっ?帰るの?
なに?他のミッションがある?家族サービス・・・・
そらあかん!分かりました。それは最優先事項の重大なミッションのため、今回は諦めます。次回宜しくお願い致します。

ということで、着きましたBANKER

まじ?室内フィールドなんここ?広いし、上下あるし

しかもです、今回参加7人に対しトランシーバー全7台!!
おぉぉぉぉ!完全意思疎通できる状態ですねー
作戦どおり、アルファ・ブラボーの2隊に分けてゲーム開始です。お昼からは、ハンドガン戦あるし楽しみです


などと言いながら、殲滅戦をしていると、Delight 強いこと強いこと



殲滅し終わったときに生き残っているのは、Delightのメンバーばかり!!

気を良くして、次の殲滅戦で、いきなり瞬殺されてセーフティに戻ったら、あれあれ?
なんで私より早く、セーフティに皆、がん首揃えているの?
う~ん、なんちゅうムラのあるチームなんだろ・・・おもろいけど
そーいう所がDelightらしいと言えばDelightらしいケド


敵チームにフィールドを熟知したスナイパーが居てます。
圧倒的に早く攻め込むアタッカーも居てます
苦戦が続きます


しかも、おいおい、お昼からハンドガン戦だって!まだ昼になってないよ



なんで皆、ライフル置いてハンドガンだけで戦ってるの?不利でしょ!!
ジョン・ウィックも真っ青なプロ集団???
「暑いし、重いし、へばったから・・・・(´;ω;`)ウゥゥ」
納得です。理由はオッサンやからですね、分かりました。
かく言う私も、早々と皆さんと同じ理由で、手にはハンドガンだけ握りしめて、ライフル放ってたし
( ノД`)シクシク…


生き残って敵陣に攻め込む、一歩手前の、今からこのゲームの最高の盛り上がりを見せようとしている、味方を綺麗に、確実にりんさんが、フレンドリーファイアで消していきます。
あんた!フレンドリーファイアの女王か!!
そんな女王、やばすぎるやろ( ̄。 ̄;)

まなみんさんは、キアヌ・リーブス主演のジョン・ウィックⅡを映画館で観た直後とのことで、殺し屋を意識して、黒いパンツ姿での参戦です。

腰回りに装着した手錠がカッコよく、写真撮りました。
何枚も何枚も撮ってたのですが、よくよく考えると、「なんでまなみんさんのお尻ばかり写真とってんねん!この変態!」
ってなることに気づいてあせりました(;''∀'')

コードネーム・スーザンも名前が怪しいですが
お土産の購入はゲームの後との指令を受け、お土産のことはしばし忘れ、善戦しますが、
途中で一寝入りします。
えー!!!寝てたん?
「はい、寝てました」ってすごいな


熱中症になる一歩手前で、ゲーム終了


温泉が呼んでますよー
岐阜のお湯はヌルヌルのいいお湯ですよ!
お風呂上がりのデザートも最高 

真夏のサバゲは体力勝負ですが、ゲーム後に温泉に入ったら、それはもう気持ち良いので
次も、温泉が近くにあるフィールドに行きましょう!
サバゲ&小旅行のような楽しい一日でした

  


Posted by Delight to Shout  at 11:18Comments(0)ゲーム参戦