2016年11月27日

忘年会


すこし早くになりますが、Delight to Shout 京都の忘年会をしました。
皆で集まって、飲み会をするのが、なかなか時間がとれず、最初の飲み会が本年の忘年会となりました。
鍋を突きつつ、仲間で飲むお酒はおいしいし、楽しいですね。

どのメンバーも、お仕事の仲間とこれから忘年会シーズンにはいるでしょうが、Delight の忘年会は気を使わないし、ほんとに楽しい、ある意味貴重な忘年会です。
出てくる話題は盛沢山ですが、そこはサバゲチーム!当然サバゲの話ははずせません!(^^)!
今年の撃ち納めサバゲの提案や、ゲームの作戦までも含め、話が尽きません。
そうこう話をしていると、ウチのチームに不在であった、ゲームの戦略をたて、指示を出す、司令官のポジションに、高橋さんが自ら立候補しました。
すごい!( ゚Д゚) ほんま?
司令官って、ゲーム中絶対生き残って、指示ださなあかんよ|д゚)
高橋さん、ゲーム開始早々に殺られてることあるよね?
けっこうあるよね?
ていうか、毎回必ずあるよね?
だいじょうぶ?????

たらふく食べて、飲んで、もちろん二次会は、そうですシューティング・BAR!!
お酒のおつまみは、GUNでしょ!普通っっっ

そうこうしていると、6枚の的を撃ち抜く速さを競う競技の、ラウンドアバウト形式で男性陣で勝負しようということになりました。


みな酔っているから言い訳にはなりません(;´・ω・)
なんと、優勝者は、一番飲んでいたはずの、
ゲーム開始早々に殺られてることある、というか、絶対にある、新司令官 高橋司令官!
さすがぁやりますなぁ!男前!
こりゃ、新司令官いけまっせ!

もうむちゃくちゃ楽しすぎて、新年会は大盛り上がりしそうです
今年は皆さま、大変お世話になりました!!

  


Posted by kunrin  at 13:22Comments(0)

2016年11月24日

TRENCH


【みんなコロコロ】(作者:高橋、校閲:たらこ)
本日はDelight to Shout 京都のメンバー6人で、大阪のトレンチさんへ参戦してまいりました!
本日はおかっちさん、たらこさん、エリンギさんに加え、初参加のピカスケさん、ナンさんと私の6名で参戦。

ピカスケさんは初めてのサバゲー、ナンさんは2回目との事ですが、二人とも気合十分です!!!
最初のフィールド案内では、まず広さに驚き、YOUTUBEで見たことのある、櫓や大きい岩に感動しておりました!!
(たらこ談:高橋さんは、立派な砦を見ながら「あそこに昇るぞ!」って言ってたはずなのになぁ・・・おかしいなぁ(笑))

また、何より凝った作りの「フラグ装置」に感動です!!
スイッチをON(警報が鳴る)にしてから、設定した秒数後に爆発音!
設定した秒数に達する前にスイッチをOFFにすればリセットされるので、走って行ってONだけじゃクリア出来ない
なかなかにチーム戦略が必要な装置でした。

午前はセミオートのフラッグ戦から開始。若いナンさんはとても2回目とは思えない機敏な動きです!が、
おかっちさんとアホなおっさん(おいら)は余裕をぶっこいてのんびりスタート。
緊張感のかけらもない状態で進軍する事1分足らずで、パチパチっと打たれて終了というあっけない幕切れでの1回戦でした。。。
ピカスケさんも頑張っておられたようですが、早々にHITされ、オヤジ3人組は意気消沈です泣

2回戦以降は他メンバーが順調にHITを積み上げていく中、アホなおっさんは相変わらずの出来で、なんと最初のHITがまさかの
「お味方を打ってしまう」いわゆるフレンドリーファイアをかましてしまい、ますますうなだれ状態です・・・

又、違うゲームでは、前線にナンさん、少し離れてたらこさん、その直後にアホなおっさんというポジションで、
ちょっとナンさんを援護しようと思い、たらこさんにかっこよく、「ナンさんの所までいくので援護お願いします!」なんて決めて見たものの、
ダッシュの一歩目二歩目で、頭と上半身は走っているつもりでも下半身がついて来ず、思いっきりコロコロ転がってしまうという大失態!!
あまりにものコケっぷりに、ナンさんからは「いやぁー、HITされてネタでやってはると思いました!!」なんて言われる始末。。。
やはり年なんですねぇ・・・
(たらこ談:後ろから見てたんですが・・・走るって言ってたのにダッシュと同時にヘッドスライディングしながらナンさんのところに突っ込んで行ってましたよ。そういう技だと思ってました(´ω`*))

この間にもおかっちさんや、感覚を掴まれたピカスケさんはHITを着々と築いていかれておりました!

やはり最後までしぶとく生き残っているのはエリンギちゃん!
ほとんどのゲームで戻ってくるのが一番最後もしくは最後まで生き残る!
(たらこ談:早々にHITされた後に観覧所から見ていましたが、軽快な走りで敵を翻弄させてましたねー。敵の真ん中に走って行って、敵も「あれ?あれ?何?何?え?撃っていいの?あかんの?」って感じでプチパニしてましたよ^^;)
ウチのチームはやはり女性が強いんでしょうか??
(おっさん連中がダメともいう。。。)

なので、私は活躍の場をセーフティに移し、一人でも多く「ガスブロ二スト」にすべく、布教活動笑に専念です!
まずはおかっちさんに布教です。ただしおかっちさんは以前からガスブロも気になておられるご様子で、軽めの布教活動で、ご入信まであと一歩のところまで来ており、きっと25日あたりにマルイからでるCQB-Rを手に次回のサバゲには登場されるでしょう!!

次のターゲットは2回目のナンさん!
彼女はまだ自分の銃を持っていない為、いかにガスブロが素晴らしいかという点を中心に布教活動!
お昼休みには彼女含め、皆さんに念入りに温めたマガジンでガスブロを体験いただくという念の入れようの布教活動を行なったのですが、結論は
「重いし無理で~す」とあっさりと撃沈。。。
(たらこ談:銃が重いと言うよりも、ガスマガジンを複数入れたマガジンベストを着せたのが布教失敗の敗因だと思います。)

午後からは若いナンさんに格好つけて「後ろは守ります」なんて言ってスタートダッシュについて行くと、
これが尋常じゃない速さで、おかっちさんと私はマジでまいりました!!
おじさんたちはやはり走れないという事です!!

ゲーム内容は爆弾警護戦(3つの爆弾(フラグ装置流用)を守る守備隊(行動可能域制限あり)と攻撃隊に分かれて戦います)
これは基本的には守備チーム有利なんですが、私達のチームが守備の時はほぼ全滅されました。敵のチーム戦略と素早い動きに脱帽でしたねー
シールド戦は、透明なシールドで身を守った隊員のみフラグをONに出来ると言う事なのですが・・・
シールド持ちの敵をHITしてシールドを奪えば勝ちなので、シールド持ちの人の近くは飛び交う弾の激しいこと!茂みに隠れててもペチペチペチペチと当たりまくりでした;;

最後は近距離のスタート位置からの殲滅戦など、盛りだくさんで非常に面白かったです。
やはり同じチームの方が沢山いると、非常に面白い1日でした!!
最後は用事があり帰られたピカスケさん以外でメシを食いに行ったのですが、たらこ武器営業マンが、お客様であるエリンギちゃんに怪しい商品をお勧めされておりました!!
(たらこ談:怪しくナイヨー、損サセナイヨー、ヤスイノアルヨー)(MP7A1電動を布教中)
きっとエリンギさんは次回、新しい銃を手にいれてのご参戦となるはず!!
又みんなで行きましょう!!

メンバーが益々増えて盛り上がって参りました!
ただ今新規メンバー募集中です(^^♪どうぞお気軽にご応募ください!
  


Posted by kunrin  at 08:51Comments(0)ゲーム参戦

2016年11月19日

NEST


























メンバー高橋さんの記事

【新たなガスブロニスト誕生!】

本日は、当初またまた奈良のバトルゾーンにヒロリピョンさんと二人で参戦予定でしたが、前日にフィールドより、「当日は雨の予報の為、キャンセルが出て開催人数を割り込んだので、開催しません」と連絡があり、急遽京都の「NEST」さんへ二人で参戦してまいりました。

NESTですが、「室内」という事で天候に左右されないのはいいのですが、「どうせ狭いんじゃないの??」なんて高を括っておりましたが、当日の朝、メンバーのtooruさんから事前INFOを頂き、その中に「二つの橋」が攻略のキーとなるとの事で、「室内に橋??」と思ってた所、現地でゲーム開始前のフィールド説明で、その広さにびっくりしてしまいました!
元々なんかの工場だった模様で、うまくバリケやフレコン(フレキシブルコンテナバッグ)が配置されており、又、1Fと2Fでの交戦が可能となっており、随所に工夫が凝らされているフィールドだなぁと思いました。

さてさて、ゲームの内容ですが、ヒロリピョンさんは早速ゲットされたM4 MWSを投入、DelightでM4 MWSコンビで参戦。
しか~し、二日酔いでベロンベロンでかなり気持ち悪いアホなおっさんは、階段の上り下りで気持ち悪くなっておりました・・・
午前中はセミオートの殲滅戦とフラッグ戦があり、ヒロリピョンさんはM4 MWSに手応えを感じておられ、非常にご満悦のご様子でした。
えぇ、私はもちろんいつもの通り動く「的」状態でソッコーでヤられておりましたよ!!
(其れなりにHITも取れたので、まぁ良しとするレベル・・・)
室内かつセーフティに電源があり、マガジンを温める、持参した「ペットほかほかホットカーペットが大活躍!

お昼休み中に、ヒロリピョンさんが徐ろにM4をバラしだし、何をするのかと聞いてみると、なんとインナーバレルを交換されるとの事!!

ここでアホなオッさんの弾を変形させた事による経験が生きて笑、凡そ10分程度で交換完了しました!ヒロリピョンさんはM4ガスブロの整備性の高さに感心しきりでした!!


昼からは「メディック戦」になりました。
ここのメディック戦は、復活方式が一人一人に渡されるカウンターを同じチームの方に20回押してもらう事による復活方式なのですが、敵チームにカウンターを60回押されると、その場で退場というルールで、非常に激しい打ち合いが展開されました。
アホなオッさんは敵にカウンターを押される事2回で、あまり活躍はできなかったのですが、非常に楽しかったです。

さすがにこれだけ激しい銃撃戦になると、弾の消費も増えてきます。
最初からガスブロニストの私は慣れたものですが、ヒロリピョンさんはやはり電動の感覚があるのでしょうか、あっという間に4マガジン(140発)を撃ち尽くしてしまい、次回以降のゲームでの課題となりました。(きっとマガジンを増やされるはず!!)

最後のゲームは最後らしくこのゲームのみ「フルオートのフラッグ戦」で、まさしく戦場のように弾が飛び交い、至る所で射撃音がする凄まじいゲーム展開となり、ヒロリピョンさんはガスブロから電動に持ち替え、過激に連射しておられました!!
私はというと、フルオート戦なのにハンドガンで参戦された同じチームの方に特攻するからと援護を頼まれ、彼らが潔く散ったのを見届けてから(無論援護しまくりですよ!!)ヒロリピョンさんの応援に駆けつけました。が、相当激しい銃撃戦で、たくさんの味方がいたので、「いるとこないなぁ~」と思い、少し欲を書いて「裏どりやで!」と思い2階に登ってみたのがいけなかった!!
登って5秒もしないうちに、攻め込んできた敵さんにHITされました泣・・・
やはり敵と近距離で出くわす確率が多い室内などのCQBでは「常時銃を構えて撃てる状態」にしておかないと負けてしまいますね・・・

まぁこんな感じで二人で非常に楽しんでまいりました!!

次回は23日のトレンチにDlightから6名で参戦です!
初めての方もいらっしゃるので非常に楽しみです!!
(天気、大丈夫かな???)

これを読んで「楽しそう」とか「興味あるなぁ」と思われた貴方!!
いつでも楽しいメンバーがご一緒させていただきますよ!!  


Posted by kunrin  at 21:45Comments(0)ゲーム参戦

2016年11月16日

メンバーサバゲ装備 と雑記

















ブログ更新がまったく追いつかないほどにメンバーサバゲ装備がこの頃、急激に増えています
(;´・ω・)
ちょっとまとめて、いくつかのご紹介いたします。
まずは、私のICS MP5
「今頃?MP5?」って感じですが、「はい、今頃MP5です!!」
ずっとほんとは、Gangスタイルが好きで、警察関係を彷彿させるMP5など敵視してまいりました・・・・
んでも、なんとなく気にはなっていたんですねー(´・ω・`)
この前、ウチのチームのまなみんさんが、ポリススタイルでサバゲしてるのを見てたら、私もやってみようかなって気になってしまいました(;'∀')
まずこだわりは、メタルレシーバーであること、テイクダウンが容易であること。






















VOLT製のブローバック機能が良いなーって最後まで悩みましたけど、ストック内にブローバック機能があることが解り、ストック無しスタイルと、ピン2本でテイクダウンできることでICS製に決定しました。


購入初日に、綺麗なアッパーレシーバーにいつものように、紙やすりで、ウェザリング処理して、使い込んだ感をだしました。
もっと大胆にウェザリングしようかなー(^^♪

次は、たらこさんのTOP64式小銃の再調整

単発が機能せず、連発になっていたのを直されました。
メカボをばらしたら、アウターと接続しるピンが片側おれました(;'∀')


とりあえず、白い部品が固まってうごかないのをなんとかします。

硬いので穴を拡張して

突起もすこし削って、シリコングリスたっぷり縫って

スムーズにうごくようになりましたぁー
ってすごいなー器用やなー!!!!
そしてたらこさん、室内戦用にMP7ご購入!!!


次は、ピカスケさんのご購入 89式小銃

初陣は今月23日 トレンチにてです たらこさんと89コンビですね

そして、18丁くらい所持しているSA58さんの新規購入ハンドガン

なんだろ?これ?すみません・・・・私わかりません
また、こんどSA58さんにレビューしてもらいますね!(^^)!

ラストは、ひろりさんのガスブロM4

         うちのチームにガスブロニストがふえていくー!!!
では長くなったので詳細はまた今度
  


Posted by kunrin  at 10:53Comments(0)メンバーサバゲ装備

2016年11月13日

ボーダーゾーン 夜戦



























Delight to Shout 京都として再出発して、半年
新しい、チームパッチが納品されました。
綺麗です、センスあります!
大きさも程よく、使い勝手もよさそうっっっ(^^♪
早速、ネイビーブルーのスーツに付けてみました
うん、かっこいい!満足!


























そこでさっそく、ボーダーゾーン貸し切り夜戦で、チームメンバーとパッチをつけての初めてのゲームおこないました。
8人での貸し切りは、ちょっと人数的にものたりないかも?などと思いながらも、「いや、しかし、ウチのチームメンバーは夜戦慣れしているから、あなどれないぞ」と思いつつ、集合時間はちょっと早めに集まって、まずは腹ごしらえにBBQをしました。
山の中のフィールドで暗くなってからのBBQなのですが、温かい、豚汁などが体をあたためます
(´・ω・`)



















































そうこうしていると、MUKUさんご夫婦も、やってこられていよいよゲームのはじまりです。
陣地防衛戦、ペットボトル戦、フラッグおよび殲滅戦などでゲームを廻し、終いには汗だくになってきました。
ウチのチームメンバーは、暗闇の中フラッシュライトの使い方が、ほんとに上手!!!
瞬間、「ピカッと光ったら、もう撃たれている」か、その光源めがけて応戦しても、もうそこからは移動しています。
サイリュウムもチームマーカーも使わないゲームなのに、敵を識別するのも早いし、なにより参ったのは、ドットサイトの微小な灯りを目指して発砲してくること・・・・
暗闇に潜んでいても、みつかっちゃう( ゚Д゚)













































しかも、みんなフラッシュライトこだわっているから、明るいんですよねー
今年の夜戦の、ラストゲームになるかもしれない、緊張感がハンパない、面白いゲームでした

  


Posted by kunrin  at 12:37Comments(0)ゲーム参戦

2016年11月07日

バトルゾーンとブルーインパルス





























































メンバー高橋さんの記事
【ブルーはちょっと期待はずれ・・・】

本日はチームメンバーのひろりぴょんさんと二人で奈良のバトルゾーンに参戦してまいりました!

他のチームメンバーさんが「その日はブルーインパルスが奈良に来るので参加出来ない」との事で、自分なりに調べてみると奈良のイベントと空自の幹部学校の60周年記念行事とかで、岐阜から飛んで来るとの事。もし見れたら私にとっては8年前に入間でみてから久しぶりのブルーという事で期待して朝到着したのですが・・・

何と、一面の曇り空でポツポツ雨まで降る始末!
でも他の参加者さんもセーフティでブルーの話で盛り上がっておられましたので、皆さん意外と興味あるんだなぁ~と思って準備しとりました。
朝早めに着いたので、今回は初めてくらい真面目にゼロインとホップの調整を行い、M4を自分ではバッチリ!な感じに仕上げておりました!












































ひろりぴょんさんは、先日ポチられたM4の短いやつ(M933?)を早速持ち込み、二人とも準備万端で1ゲーム目です。
が、やはり戦いは甘くなく、1~3ゲーム目はほぼ「瞬殺!」でしたわ泣・・・
相手チームの平均年齢が若いと、開幕ダッシュで思わぬところまで攻め込まれますね。5秒くらいでHIT取られてました・・・

そして、お昼前のゲームでは、フィールドより「ブルーインパルスが通る時は案内しますので、ゲームは一時中断します!」って皆見たいんですね笑
でも、天気は朝よりさらに雲が厚くなってこれは厳しいだろうな~と思っておりました。

予定時刻を過ぎてもちっとも爆音もせず、「今日は中止なのかなぁ?」と思いながらお昼休憩に突入し、お昼の準備をしていると、それらしいF3-IHI-30の爆音が聞こえたなぁと思ったすぐに大きい音と共に、4機編隊のブルーが上空を通過していき、一同少しだけ満足しました。(多分岐阜への帰投だったと思われます。)
少し後にエンジン音がしたので、残りの2機が見れるのを期待しましたが、多分雲の上を通過したんだろうなぁと・・・





































































さて、気を取り直してお昼からのゲームでは、2回復活、立て篭もり戦、最後は殲滅戦からのバトルロワイヤルと、盛りだくさんでございました。

この復活戦ですが、HITされたらその場でマーカーを外して頭の上に置いて、自分で30秒数えた後に復活するというルールなのですが、午前中の屈辱をはらさんと、開幕ダッシュを決めたところ、もちろんやられてしまうのですがマーカーを外して周りを見ると、敵さんが二人も2メートルくらいのところに同じように復活待ちでした!(◎_◎;)
お互い「どうしましょ~」なんて会話をしながら(そのままでいると復活した瞬間に超近距離でのうちあいになってしまいます。。。)後ろにお互い一旦下がるシーンが何度もあり、まぁ、楽しかったです。

立て篭もり戦では、攻め側の時、珍しく最後の一人まで生き残ってしまい、1VS1の攻防戦では最後に打ち負けてしまいましたが、楽しいゲームでした!

最後の殲滅戦からのバトルロワイヤルでは、私はバトルロワイヤル開始の合図を待たずにHITされてしまいましたが、ひろりぴょんさんは最後の最後まで残り、バトルロワイヤルを楽しまれたご様子でした。

最後に、私は殲滅戦で早々にHITされてしまいましたので、マガジンには大量のBB 弾が残っておりましたので、ひろりぴょんさんを「ガスブロ教」笑に入信させるべく、2マガジン程撃ってもらい、ガスブロのリコイルを体感していただきました!
きっと、もうアマゾンあたりでぽちられるか、お店に行ってご購入される事でしょう笑

次回はチームで参加のボーダーゾーン夜戦です!
真っ暗なので怖いよ怖いよ・・・

こんな感じでオッサンが楽しんでおりますので、是非是非「やって見たい!」と思われている方は、いつでもお問い合わせくださいませ!!


  


Posted by kunrin  at 10:20Comments(0)ゲーム参戦

2016年11月01日

ボーダーゾーン
























メンバー高橋さんの記事
【モスカート】

本日はチームのオカッチさんと二人でまたまたボーダーゾーンに参戦してまいりました!
(決して前回忘れたスリングを取りに行くためではありません!笑)

朝、高槻の住宅街を抜けて山道に差し掛かると、気温がまさかの7℃!(◎_◎;)
ボダゾに着くとさらに下がって6℃でした泣














































朝の弾速チェックでも69とかハンドガンなみの初速で、ホップ調整の時には、きちっと
ブローバックせず、三発に一発くらいの割合で弾が出ないという状態でした。。。

しかしゲーム開始の頃にはようやく陽も当たり始め、最後の無限復活殲滅戦を除きなんとか我がM4は頑張ってくれていました!
ところがオカッチさんのM4SOPMOD(次世代)にトラブル発生!!
電動を保有していない私にはよくわかりませんが、なんか直すのも大変なんでしょうねぇ・・・























で、ゲームの内容ですが、午前中はセミ及びフルの殲滅戦、午後はフラッグ戦、最終ゲームは恒例の無限復活殲滅戦でした。
午前中はなんとかヒットも取りつつ、楽しめたのですが、午後からは来ましたよ!悪い流れが・・・
また、一発も弾を撃たずにヒットされてしまうゲームが2ゲーム続いてしまい、非常にしょぼくれてしまいました。。。
(ヒットされ、ショボくれセーフティに帰るところをオカッチさんに激写されておりました笑。もちろんこの写真を撮影できているということはオカッチさんは私よりも早々に・・・)





























































午後からのゲームで、私人生初めての「モスカート」なるものの洗礼を浴びてしまいました笑
いやぁ、びっくりしましたよ!CQBエリアで敵さんと鉢合わせした瞬間「ドヒャっ」っていう音と共に(この音は私の叫び声かもしれません・・・)、無数の弾が自分めがけて飛んで来ましたよ!!!
まぁ痛くなかったかのだけが救いですね!!モスカートを放った敵さんはきっとご満悦のはず!!

さて、最後の恒例となっている無限復活殲滅戦ですが、ご用事があり途中で帰られたオカッチさん含め、わが黄色チームはお疲れモードなのか、結構な人数が参戦されず、それはそれは見事に赤チームの餌食になってしまい、復活しても復活ポイントのバリケから出た瞬間に打たれてヒットとなる人が連発!私も何度かチャレンジしましたが、赤チームの方に復活ポイントを囲まれてしまい、最後は一歩も動けず復活される方のための「カウンター押し係」で頑張っておりました・・・orz

まぁここんところボーダーゾーンに連続で行きましたので、次のチームでの夜戦はバッチリ!(のつもり)

これを読んでるまだサバゲをやったことがない貴方!!
ほんの少しだけ勇気を出して一緒に参加してみませんか??
なかなか貴重な!?体験が出来る事間違いなしです!!!
  


Posted by kunrin  at 15:34Comments(0)ゲーム参戦

2016年10月22日

サバゲ装備



























メンバーサバゲ装備第6弾  たらこさん
あの、名銃 TOP 64式小銃

たらこさんは、89式小銃以外に、64式小銃もお持ちです。
先日のゲームで、両方持ってこられたのですが、64式小銃が、マガジン部に弾がつまり、残念ながら
ゲームで使用できませんでした(/ω\)
たらこさん、女性なのに、自宅に帰ってから、マニュアルもなしで、分解・組み立て・調整なさいました
|д゚)すごい!  調整のレポートです。

















































まずは、アッパーレシーバーをロアから外して、弾つまりを直します。
バラシてみて解ったのは、シリンダー側のパッキン劣化のため、圧縮空気もれが発生していました。


























シリンダーのピストンが少しつぶれています。
ピストンは蛇腹式なんですね( ゚Д゚)




















































































シリンダーとチャンバー部分のOリングが劣化のため、圧縮空気が、もれてしまうので、日を改めて、Oリング
購入、装着いたします。







































メカボ側のギアの位置と、シリンダーの合わせ目の取り付けが結構シビアです
タペットプレートの角度も取り付け時、注意が必要。





















ホップ調整は、このネジで行います。





























































不調な部分を丁寧に調整して、次回のゲームで使われることでしょう(^^♪
でもほんとに、女性でこんな調整ができる人初めて見た!!
たらこさんすごぉぉぉぉぉいですね!!!
  


Posted by kunrin  at 18:24Comments(0)メンバーサバゲ装備

2016年10月16日

ボーダーゾーン



























メンバー高橋さんの記事

本日はメンバーの植田さんと私、それから先日の奈良バトルゾーンでお知り合いになった方1名の3名でボーダーゾーンに参戦してまいりました。
今回は前回のCZKの反省を生かして、また、折角おニューのバレルなのでまた詰まってはいけないと思い、M4のマガジンは温めずに行こうと思っておりました。がしかし、渋滞する高槻市内を抜けて山を登っていくと、気温がまさかの9度!!!!
これではガスは動かないかと心配でしたが、ゲームが始まる頃には陽も昇り、マガジンを日向ぼっこさせていると、終日快調に動作しておりました。

で、ゲームの内容ですが、午前中はセミ・フル両方での殲滅戦、午後はセミのみでフラッグ戦、最終ゲームは15分間の無限復活戦で遊んで参りました!
午前中のフルオート戦では、植田さんのP90が炸裂しており、敵さんはほとんど動けず、当方はかなり楽に前線を上げていくことができました!
最後の無限復活戦では5~6回くらいやられてしまい、なぜかフィールドの方にヒットコールをお褒め頂くというわけのわからんことになっておりました!
(声だけはきっとデカかったんでしょう)














































でもやはり、我々のことですから、またまたトラブル発生です!!
なんと、植田さんのグロックのサイレンサーが付け根部分からポッキリと!!!
お高い装備??だったはずなのでお気の毒でございます。




























































































当方のM4MWSはバレルをマルイ純正(6.08mm)からライラクスの(6.03mm)に変更して初めてのサバゲだったのですが、やはりアホなおっさんには変化が全くわからないという結果になり、何となく狙った方に飛んでりゃOKという適当なサイティングで頑張っておりました。
まぁそれでもそれなりにヒットを取れたから効果はあったのかもしれませんねぇ~














































しかしアホなおっさんはこれだけでは終わらず、最終ゲームが終了し、片付けをしているとスリングが見当たらないではありませんか!!夕暮れ迫る中、いろいろな方のご協力も戴きながら探したのですが見つからずでした。。。
ただ、捨てる神あれば拾う神ありとはよく言ったもので、帰りの道中、フィールドから連絡があり、「弾速チェックの所に落ちてたよ!」との事でしたので、次回までお預かり頂く事になりました!!!

なので、皆さんまたまたボーダーゾーン計画しますので、その際はお付き合い下さいませ!!























ゲーム終了後の夕食は、皆さんで、みんな大好き!しゃぶしゃぶに行きました














































ところで、Delight to Shout 京都として再出発して、半年がたちました。
メンバーさんも増え、今回新しく、パッチを制作することになりました。
デザインコンペを行って、新しいマークがこの度決定いたしました!!
皆で、付けてゲームする日が楽しみです(^^♪


  


Posted by kunrin  at 19:37Comments(0)ゲーム参戦

2016年10月11日

京都コンバットゾーン



























京都コンバットゾーンに参戦いたしました。
全参加者58名 Delight to shout 京都 から14名参加
当チーム 無線7台使用し、チーム内を小隊 アルファ・ブラボー・チャーリー・デルタに分け、
前衛・右翼・左翼・後方指揮にわけ戦いました。










































敵を挟撃、及び殲滅するため、四苦八苦いたしました(;´・ω・)
武器も、5000発発射可能な、移動銃座を始め、スナイパーライフル・ショットガン・
アサルトライフル・サブマシンガン・ハンドガンを適材適所に配置・運営いたしました。

これだけ、持ってくると、トラブルも発生いたします・・・・・・(´;ω;`)ウゥゥ
一つ目は、ガスM4!
痛恨のトラブルは、下記「別伝」にレポートいただいています。
もう一つは、初参戦の あの 名銃 TOP 64式 小銃!!!!!
(写真撮るの、忘れました!)




















痛恨の玉詰まり!!!
かっこいい!長い!重い!でもロマン溢れる名銃ですね!!!

さて、ゲームの方は、思う通りの展開にならないのは、いつもの通りっっっ!
しかし、真ん中の二階建物占拠は、敵に十字砲火を浴びせる上で、勝利の絶対条件になりますが、
前衛アルファ隊の活躍で、いつも思うまま占拠できました(´・ω・`)

また、敵チームが全員フラッグ目指して、責め上がる作戦の裏をかき、
当チームの女性が見事にフラッグゲット!
おもしろかったぁ!!

でも、ほんとぉーに無線指揮ムツカシイ!
小隊から次々入ってくる、戦況報告からだけでは、まったく位置がわからない!
しかも、他チームとの混合なので、突撃指示が出したくても出せませんでした
もう少し、連携作戦練習が必要ですね!









































































































































































































フラッグを衛るデルタ隊


























季節も最高でサバイバルゲームするのに最適ですね
また次回も楽しみです!

【別伝】反省文・・・
高橋さんの記事

今日はチームの皆とコンバットゾーン京都さんに遊びに行ってきました!
ゲームのレポなどはkunrin大佐にお任せするとして・・・

前回の奈良バトルゾーンで熱々にあっためたマガジンでのリコイルにかなり気をよく
してしまい、今回もCZKさん設置のウォーマーで朝からマガジンの放置プレイ!
午前中はフルオート戦の上、CZKでのプレイが初めての方が多かったようで、皆さん
様子見ということで、結構遠い距離での交戦でした。
無論、下手なおいらは当てられるはずもありませんが笑、快調なリコイルに酔いしれて
おりました!!

で、昼休憩を挟んでからは、皆さんフィールドの様子もつかめたのか、接敵距離が相当
近くなり、アホなおっさんは、一発も撃たずにHITされるゲームが4ゲームほど続きました。
この間も、おっさんはセッセとマガジンウォーマーに持って行っては、温めて、触れなくなる
程熱くなったマガジンをチームメイトの近藤さんに自慢し、「GBB最高やで!」とアホトーク
満載でした。

その間にもマガジン及び銃本体には刻々と「いけない」変化が起こっていることは無論、
アホ+オッさん=どうしようもない存在ですから知る由もなく、
一発も撃たずHITされる自分の不甲斐なさをぼやいておりました!

で、ある時何気にオッさんのM4を見るとボルトが中途半端な位置で止まっているでは
ありませんか!
「何事だ!」と思いチャージングハンドルを引くと、BB弾が大量に出てきて、
「ジャムったか?」くらいにしか思わず、ゲーム参加しようと準備すると、
何と、一発も弾が出ない事態に!!

おっさんは何が起こったか全く理解できず、きょとんとしていると、フィールドの方が話し
かけてくれて、状況を説明すると、「あっためすぎですわ!!」と厳しい一言が・・・
何でも、温めすぎるとBB弾が変形し、マガジン内で詰まってしまうケースや、バレル内で
詰まってしまうケースがあり、まさにおっさんのM4にその事態が起こっていたわけです!!

フィールドの方の熱心な修理にも関わらず、推測ですが、インナーバレル径よりも少し
大きく変形してしまったBB弾がチャンバー内で引っかかっており、全バラでの修理しかないとの結論に
達してしまいました・・・

よくよく考えれば樹脂なんて熱かけたら変形するのは当たり前なのに、リコイルに
浮かれていた
アホなおっさんです・・・

ちゃんとバイオのパッケージにも「生分解素材のため真夏の車中等、50度以上になる
場所に放置すると変形する恐れがあります」と書いてありましたね・・・

皆さんは良識ある大人の方々ですから大丈夫だと思いますが、アホなおっさんの
二の舞にだけはならないように注意あそばせ!

おっさん、今日は違う意味で学びました!!!
(授業料は高くなると思われますが!!!!)

最後に、お忙しい中ご対応くださったCZKのスタッフの皆さんに深謝です!!

  


Posted by kunrin  at 10:41Comments(0)ゲーム参戦